/
/
東京都―三宅島

 

 

 

作り手の想いが一目でわかるの三宅島のパッションフルーツは、甘酸っぱく輝くような見た目が特徴的です。

美味しく美しい実を作るため、葉の位置と数まで全てが計算し尽されています。

三宅島のパッションフルーツ栽培は1年ごとに苗を変えるのが主流。それは、育ち方が分かりやすく期待通りの実を付けるからだそう。

実は完熟すると落下するため、それを受け止めるネットが全ての実にかけられます。

 

 

 

 

手塩に掛けて育てられたパッションフルーツがいっせいに赤く色付き完熟落下する頃、生産者の喜びもひとしお募ります。

そして、毎年最初に収穫した実を自分で食べることで、その年の味を知るのだそう。

 

◆ ◆ ◆

 

三宅島は火山活動が活発で、噴火跡からは雄大な自然の営みを感じる事ができます。

また、黒潮の影響で多種多様な魚が島の周りに集まる事から、レジャースポットとしても人気の地です。

三宅島の温暖な大自然で育ったパッションフルーツの木は、人により計算しつくされた完璧な実を付けるのです。